POSレジ

サイトマップ

POSレジはメニューのオーダー状況から時間経過まで管理可能!

POSレジでのお会計

料理や飲み物の注文が集中する際、注文順や調理効率の高い順に対応することが重要です。しかし、オーダー用紙とペンでの対応は、オーダーを受けた時間が分からず時間経過を管理することができません。結果、先にオーダーされたものが後回しになり、クレームに発展することもあります。しかし、飲食POSレジなら時間管理を行うことができ、オーダーを受けてからの経過時間も見える化してくれます。
さらに同じメニューの注文が集中した場合、優先して調理を行うことが可能です。POSレジを導入することで、非効率となっていた調理作業が改善され、そのほかの調理もスピードアップすることができます。また、オーダーからの経過時間が管理端末やスタッフの所持端末に表示されるため、手空きとなったスタッフが優先して料理や飲み物を提供できるため、スタッフ配置の効率化もできます。
さらに、セルフオーダー式のPOSレジならお客さん側にもオーダー履歴が残るだけでなく、待ち時間の表示も可能です。注文から時間が経過し、提供直前に退席されてしまい、料理や飲み物が無駄になるという心配もありません。そのほかにも、時間経過の管理を行うことで飲み放題や食べ放題プランを提供する飲食店ではお客さんに対して満足できるサービスを提供できないといった問題も未然防止できます。

POSレジであなたのお店が丸わかり!

最近話題となっているPOSレジはご存知でしょうか?POSレジは、コンビニ等には完全に導入されているレジです。仕組みとしては、何日の何時、どのような気候の状況で、どの商品がいくつ売れたかを、計測してくれるレジです。これらの情報を自分で人間が収集しようと思っても、お客さんが買うたびにメモをとったりする訳にも行きませんので、なかなか難しいでしょう。しかしこのPOSレジがあれば、ただ普通にピッとバーコードを読み取り、会計を済ませるだけでいいのです。それだけで商品や日時等の情報が入ります。そしてそれを毎日毎週、一年中続けていけば、どのような日に何がどれだけ売れるか、という情報が膨大に蓄積されていきます。それをもとに商品を仕入れると、商品のロスがみるみる減っていくでしょう。分析を重ね、情報を積み重ねれば積み重ねるほど、POSレジはどんどん、正確な情報を出すようになります。ピッとバーコードを読み取り、普通に会計するだけ。それだけで、あなたのお店がらどんどん分析されます。是非POSレジを導入して、よりロスのない、売り上げの高いお店を目指してみませんか?このような機会は滅多にありません。是非ともPOSレジであなたのお店を変えてみましょう。

理想的なマーケティングはPOSレジによってもたらされる

マーケティングを実践する上で欠かせないのが顧客分析です。顧客の情報を収集し分析することで購買行動を明らかにできれば最適なマーケティング戦略が実践できます。
日常業務と並行して顧客情報を収集できるのがPOSレジです。ネットワークによってつながれたPOSレジはチェーン店で決済された情報を一括管理することができます。いつどこでどのような商品が売れたのかをリアルタイムに管理できるので、日常の会計業務を通じた顧客情報収集が簡単に実践可能です。販売データの収集は通常の会計作業のみなので改めて従業員教育を行う必要はありません。旧型のレジを入れ替えてPOSレジを導入するだけで優れた販売データ収集システムが構築されます。
リアルタイムで収集される販売データは経営資源の効率的な配分に役立ちます。人材配置や商品仕入れなどにおいて無駄を減らせるので経営効率の改善に大きな効果をもたらします。これまで表面化していなかった顧客の購買行動もPOSレジにより全てのデータが明らかになります。
正確な顧客データはマーケティングの効果を高めます。系列店の一括管理は経営の拡大に欠かせない要素です。系列店の統括管理を実現するPOSレジを導入して最適な経営効率を追求してください。

更新情報

POSレジによってレジ締め後の集計作業は不要になる

経営効率改善に大きな効果をもたらすのがPOSレジの導入です。POSレジのPOSとはPoint Of Salesの略で日本語では販売時点情報管理と訳されます。POSシステムでは販売データをその時点で収集し集められたデータを元に管理を実践します。POSレジはPOSシステムにおいて情報の収集という大切な役割を担います。作業そのものは通常の会計作業と同一ですが、POSレジで通された会計データ…

POSレジの導入により売上分析は容易に実現できる

マーケティングの基本といえるのが売上分析です。どのような商品を取り扱うにしろ商品がいつどこでどのように売れたのかがわからなければ対策の仕様がありません。正確な売上情報の収集はマーケティングを支える大切な作業であると同時にマーケティングの高価をも左右しかねない重要な仕事です。売上分析を従業員の負担を増やすことなく実現してくれるのがPOSレジの導入です。ネットワークで繋がれたPOSレジを…

POSレジを導入することで理想的な仕入れが実現する

業務効率の改善において最重要課題のひとつが在庫管理です。企業にとって理想的な経営状態とは在庫が一切発生しないような状態です。常に仕入れた商品がすべて売れるのであれば経営におけるロスはゼロになり利益は理想的な状態を達成します。現実的に見ると在庫ゼロを達成するのは非常に困難です。在庫をゼロにしようとすると売上機会を逃しかねず、売上機会の最大化を達成するにはある程度の在庫を受容するしかあり…

POSレジは従業員による不正も防止する

POSレジの効果として代表的なものといえば顧客データの収集を通じたマーケティングへの活用ですが、現場レベルでもPOSレジの導入には大きなメリットがあります。現場にもたらされるPOSレジのメリットとしてあげられるのがレジ担当者の不正に対するセキュリティの向上です。店舗経営を行う上で犯罪や不正による被害への対策は必要不可欠です。防犯対策として警備会社との契約や監視カメラとの設置などはとて…

TOP